« SDカードに作業用OS Xubuntu14.04 をインストール | トップページ | Gpartedでパーティションサイズの調整 »

2015年2月27日 (金)

Xubuntu14.04で、ddrescueコマンドを使ってSSDをまるごとコピー

Xubuntu14.04で、ddrescueコマンドを使ってSSDをまるごとコピーします。


 16GBのSDカードにインストールしたXubuntu14.04を使って、SSD 64GB→SSD 120GBのコピーを作成。


まず、Ubuntuソフトウェアセンターから、「ディスク」ユーティリティをインストール。
Xubuntu1404_13


↓コピー元の64GB SSDを表示。デバイスの /dev/sda を確認。
Xubuntu1404_14


↓コピー先の120GB SSDを表示。デバイスの /dev/sdb を確認。
Xubuntu1404_15


↓ターミナルから、sudo apt-get install gddrescue でgddrescueをインストール。
Xubuntu1404_16


↓ddrescueコマンドを入力。コピー作業です。ddrescue は、コピー元 コピー先の順。-f は、強制的に書き込みをさせるオプション。-v は、経過を表示させるオプション。

 ddrescue -f -v /dev/sda /dev/sdb 


↓コピー終了。SSD同士なら、64GBのコピーで約10分程度。

Xubuntu1404_17


以上でSSDのクローン作成作業は終了。




>> SSD64GB→SSD120GBへクローン作成。HDDコピー手順まとめへ戻る


« SDカードに作業用OS Xubuntu14.04 をインストール | トップページ | Gpartedでパーティションサイズの調整 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Xubuntu14.04で、ddrescueコマンドを使ってSSDをまるごとコピー:

« SDカードに作業用OS Xubuntu14.04 をインストール | トップページ | Gpartedでパーティションサイズの調整 »