« 手順1 KINGSTONE製SSD SV300 120GBをExt4でフォーマット | トップページ | Xubuntu14.04で、ddrescueコマンドを使ってSSDをまるごとコピー »

2015年2月27日 (金)

SDカードに作業用OS Xubuntu14.04 をインストール

SDカードに作業用OS Xubuntu14.04をインストールします。


まずはダウンロードから。公式サイトより日本のミラーサイトを探します。

Xubuntu1404_02

↓が、なんてっこったいw Not Foundとは。日本オワタ
\(^o^)/
Xubuntu1404_03

↓なので、オーストラリアのミラーサイトから64bit版をダウンロード。それっぽい14.04 amd64なんちゃらを落とせばおk
Xubuntu1404_04

↓ダウンロード後、USBイメージライタでUSBメモリにISOイメージを書き込みます。
Xubuntu1404_05


とりあえずUSBメモリは、手持ちの4GBを使用しましたが、サイズが小さいので2GBのもので十分のようです。Xubuntu ズブントゥは、Ubuntuの派生版でデスクトップ環境にXfceを採用した軽量なOS。UbuntuのUIよりは使いやすいと個人的には思います。


では、インストール作業開始。


↓まずは、BIOSの起動順位を変更して、Xubuntuを書き込んだUSBメモリからのブートにします。
Xubuntu1404_06


↓Xubuntu 14.04 日本語版のインストール開始。忘れずにSDカード16GBをUSBカードリーダで接続。
Xubuntu1404_07


↓インストールに必要な領域は、5.9GB。あとはネット接続してあればOK。
Xubuntu1404_08


↓ディスクを削除して、SDカード16GB全域を使います。
Xubuntu1404_10


↓サクサクっとインストール完了。この後、再起動。忘れずにBIOSのブートプライオリティを変更。
Xubuntu1404_11

以上で、Xubuntuのインストール完了です。




>> SSD64GB→SSD120GBへクローン作成。HDDコピー手順まとめへ戻る


« 手順1 KINGSTONE製SSD SV300 120GBをExt4でフォーマット | トップページ | Xubuntu14.04で、ddrescueコマンドを使ってSSDをまるごとコピー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDカードに作業用OS Xubuntu14.04 をインストール:

« 手順1 KINGSTONE製SSD SV300 120GBをExt4でフォーマット | トップページ | Xubuntu14.04で、ddrescueコマンドを使ってSSDをまるごとコピー »